はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「半分、青い。」第88話から学ぶ女性のキャリア「先を見通す」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

昨日は娘が卒業した高校で仕事でした。

校舎は別なのですが、制服は同じで、

あ〜、この夏服にアイロンあてたな〜と思いながら

懐かしく見ていました。

 

高校で授業やガイダンスをする仕事をし始めた時は

うちの子どもたちは小学校高学年。

あっという間に大きくなったなぁ〜と思います。

下の子が高校を卒業するまであと8か月。

きっとまたあっという間なんだろうなぁ。

 

 

さて、今日も「半分、青い。」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「先を見通す」


 

へ?もう結婚ですか???

 

いやいやいや、昨日りょうちゃんに告白されて、

すずめ、いいな〜と思いましたよ。

だって、2人気が合ってるみたいだもん。

でも、その勢いでプロポーズって、大丈夫?

 

ちょうど昨日、ライフプランの講座の打ち合わせをしていて、

将来の計画って大切よね〜〜〜〜〜と

あらためて感じているところなだけに、

ちょっと待った!と言いたいと思います。

 

好きな人とずっと一緒にいたい。

その気持ちにうそはなかったとしても、

一緒に生活をするということがどういうことかを

冷静に考えることも必要。

 

りょうちゃんの、

「結婚式ってお金かかるの?」

には唖然としてしまいました。

 

今のご時世、結婚式自体にお金をかけるかどうかは、

当人の考え方なので、かけないこともありだと思います。

 

ただ、結婚相手の家族のことまで知っておかないと、

場合によっては結婚式さえ

自分たちの自由にできないことだってあるんです。

 

そして、新生活。

最小限しかお金をかけないとしても、

新生活の準備にまったくお金がかからないはずはなく、

楽しいことだけ考えていると、

あっという間にお金がなくなっちゃって生活ができなくなります。

 

先を見通すということが大切なんですよね。

 

この人と結婚して新生活を始めます。

 

・結婚式をどうするのか

・住む場所はどうするのか

・家具家電はどうするのか

・お互いの収入をどう使うか

・仕事はどうするのか

・時間の使い方は?

・実家との付き合い方は?

・子どもは何人?

 

などなど、一緒に考えないといけないことが

たくさんあります。

 

好きだ〜、だけで結婚をすると、

こんなはずじゃなかった!になることもあるので

しっかりと先を見通して欲しいと思います。

 

と、言っておきながら、

えいや!という勢いもなければ、

結婚ってできないですよね(笑)

 

気にし始めると色んな事が気になって、

合わないところ、できないことばかり目について・・・

そうなってしまうのも不幸ですから。

 

一緒に生活ができそうかどうか、

見通すのが難しいと思っても、

結婚準備を一緒に進めていくうちに

相手の生活観ってのが結構見えるので、

そこで気づくことも多いような気がします。

 

危なっかしいすずめとりょうちゃん。

次回は晴さん登場しそうだな(笑)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする