はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「べっぴんさん」第131話の女性のスマート・キャリア的テーマは「よろしくね」

 

綺羅女プロデューサーOkeiです。

 

3月だと言うのに寒いですね〜。

今回の寒さが過ぎたら、暖かくなってくれるのかな。

 

この寒い中、娘は始発電車に乗ってUSJに行きました。

ええ、もちろん駅まで送らせていただきましたよ!

 

今日は現場仕事がないので、ちゃっかり二度寝しましたけどね♪

 

さて、今日も「べっぴんさん」を

キャリアコンサルタント目線で分析しましょう。

 

今日のテーマは「よろしくね」です。

 

さくらの赤ちゃんが生まれました。

 

赤ちゃんって本当にかわいいですよねぇ〜。

見てると自然に笑顔になってしまうんです。

不思議な力を持っていますよね。

 

その、生まれたばかりの赤ちゃんに、さくらが

「よろしくね」

と言いました。

 

ずっとお腹の中にいて、早く会いたいと思っていて、

やっと対面できた瞬間です。

 

一人じゃ何もできない赤ちゃんだから、

特にお母さんは頑張らなきゃって思うんだけど、

お母さんもお母さん初心者なのだからうまくいなかいことも多いです。

 

そんな時でも一緒に頑張っていこうね、と言う気持ちが、

この「よろしくね」という言葉に出ているのではと思います。

 

しっかりやろうという気持ちが強いお母さんは、

自分ができないことを必要以上に気にしてしまって

落ち込んでしまったりします。

 

でも、失敗はお互い様。

赤ちゃんもどうしていいかわからないし、

お母さんもどうしていいかわからない。

 

お母さんと赤ちゃんは一緒に成長していくものなんです。

焦らなくていいんですよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする