はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第45話から学ぶ女性のキャリア「裸の王様」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

今朝はこの冬初めてコタツスイッチオン!

3週間前に出したけど、ずっと暖かかったから

つけてなかったんですね。

 

しかし、ダメなんですよね、コタツ。

一度入ると離れられなくて。

 

真冬はコタツの周りに身の回りの品々が集合し、

動かなくなってしまうんです・・・。

コタツあるある・・・。

そうならないよう、気を付けなければ!

 

 

さて、今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「裸の王様」


 

あああああ〜、鈴さん!ショ〜〜〜ック!

 

家出をして誰にも見つからず、

ラーメン屋さんに隠れていた鈴さん。

今ごろ私がいなくてみんな困ってるはず。

なんて、ゴキゲンな感じでくつろいでいます。

 

そのラーメン屋さんに入ってきた従業員。

いや〜な予感。

 

最初はどうなるかと思ったけど、どうってことない。

鈴さんがいなくなって平和になった。

たかちゃんは可愛い!鈴さんとは大違い!

 

って、好き勝手なことを言っています!

 

さすがの鈴さんもそれを聴いてショック・・・。

すりガラスの向こうで聞き耳を立てている鈴さんが

従業員越しに見えちゃって

面白すぎて笑っちゃいましたが(笑)

本人はガ〜〜〜〜〜〜〜ンですよね。

 

ラーメン屋さんの店主夫婦もいたたまれない様子。

そして、その後鈴さんは、ラーメン屋さんから姿を消し、

本当にいなくなっちゃいました!

さすがにちょっと心配です。大丈夫?鈴さん。

 

そして今日のテーマですが、

ちょっとかわいそうなんだけど、鈴さんの状態。

 

鈴さんはたちばな塩業の大奥様として、

立場としては雇い主側のドン。

 

本音でうまくやり取りができるのは福ちゃんぐらいで

それ以外の人は、社長の萬平さんでさえ気を使っています。

 

その、気を使われている状態が当たり前になると、

みんなが何を考えているのか、

自分がどう思われているのか、など、

本音を聞く機会がなくなってしまうんですね。

 

そうすると、自分がいないところでこんな風に

陰口をたたかれてしまったりします。

 

これを全くなくすのは、難しいですよね。

100%本音で付き合える相手なんて、

家族や親友くらいです。

家族にも100%とはいかないでしょう。

そしてそれが普通です。

誰に対してもフルオープンにはできるはずがありません。

 

ただ、本音に近いものがわかった方が、

人間関係はうまくいきやすいものです。

 

自分が上の立場に立った時ほど、

近寄りがたい雰囲気にならないよう、

気を付けないといけませんね。

 

権力を振りかざして威圧して

周りを従わせるような上司は、

部下から遠く取り巻かれてしまって、

だれも本音を話してくれなくなります。

 

裸の王様状態です。

今は特に「パワハラ」が問題になっていますし、

力で支配するようなやり方は今風ではありません。

 

今求められている理想の上司は、

みんなの話に耳を傾け、受け止めた上で、

良いことは良い、悪いことは悪いの判断を

責任者としてしっかりとできる人なのではないでしょうか。

 

周りからどう思われていたのかを

生々しく聴いてしまった鈴さん。

どうなってしまうのでしょうか!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする