はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「半分、青い。」第81話から学ぶ女性のキャリア「影響を与え合う」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

台風が来ています。

中心からの距離は遠いのに、すごい風です。

 

我が家は風の吹き抜けやすい場所に立っているので、

台風の時は怖いです。

 

今まで何度生協さんの箱を飛ばしたことか!

ずぶぬれになりつつダッシュで取りに行くので、

失くすことはほとんどないのですが、

一度、気づいた時には跡形もなく、

探しても探しても出てこないことがありました・・・。

 

どこまで行ったんだろう、あの箱。

(生協さん、ごめんなさい)

 

 

さて、今日も「半分、青い。」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「影響を与え合う」


 

今日の「半分、青い。」は、深かった・・・。

何を書くのか迷います。

 

自由奔放なすずめが、その良さを残しつつも

大人になったんだな〜と感じました。

 

好きで続けてきた漫画だけど、

今は苦しいだけでしかない。

 

こういう状態になっている自分のことを認めることも

本当はとても難しいこと。

 

一生懸命していることで結果が出ないこと。

好きなことをしているはずなのに、嫌になってしまっていること。

みんなに期待されているのに、応えられていないこと。

 

気づいてはいるんだけど、認めたくない。

人にこの状態を話すなんて、とんでもない。

 

そんな風に思ってしまう人、多いと思います。

ただ、そこから新たな一歩を進めようと思えば、

まずは自分でその状態を認めること。

それをしないと、次には進めないのではないでしょうか。

 

と、このことでもたっぷり書いてしまいそうなんですが、

今日テーマに取り上げたのは、「影響を与え合う」ということ。

 

秋風さんの話に感動してしまいました。

 

すずめにとっては、

神様みたいな先生の弟子でいられることが素晴らしいこと。

秋風さんから吸収することはたくさんあるし、

漫画の影響も多く受けてきたはず。

 

でも、秋風さんは秋風さんで、

すずめ、ボクテ、裕子さんから影響を受けていた、というのです。

 

もともと人間嫌いな秋風さんが、

人のためになんとかしたいと思えるようになったのが、

この3人との出会いだったと。

 

秋風さん、菱本さん、

すずめ、ボクテ、裕子さん。

 

全然性格の違う5人が、それぞれに影響を与え合って来ましたよね。

正確が違うからこそ、新しい気づきがあったり、

化学反応が起きたりもしたと思います。

 

こうしてみると、人と人との出会いって

素晴らしいなと思いますね。

 

今まで想像もしなかった考え方と触れることができたり、

自分にはさっぱりできなかったことを、簡単にできる人がいたり、

その逆だったり。

 

あの人のようになりたいと思ったり、

あの人のために頑張ろうと思ったり。

 

人と人との出会いもそうだけど、

物や趣味との出会いで影響を受けることもありますね。

 

夢中になれる物との出会いによって、

自分がここまで一生懸命になれるということに

気づくこと、あると思います。

 

本や映画から影響を受けることもある。

 

こんなことを考えていると、世の中の人と人や

人と物、もしかしたら物と物も、

何か見えない糸でつながっていて、影響を与え合っているんじゃ・・・

と、不思議な気分になれます。

 

そう思うと、良い影響を与え合える中にいたいなと思いますし、

そうするためには、自分自身も周りに良い影響を与えることが

出来る人であろうと、背筋が伸びます。

 

この先しばらく、人と会うたびに、

この人は私にこんな影響を与えてくれているな・・・と

考えてしまいそう〜。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする