はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「ひよっこ」第151話から学ぶ女性のキャリア「自分らしさに自信を持つ」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

元気印の息子が、久しぶりに風邪をひいたようです。

だって、もう寒いのに窓を開けっぱなしで

扇風機つけたまま寝てるんだもん。

 

ほんまにあほちゃうか〜と言ってます。

 

今朝、熱が38度以上あったら休むようにと

言っていたのですが、

37度台だったので行きました。

 

「プールは休むわ〜」

 

当たり前です!!!!!

 

今日帰ってひどくなってるか、

それともケロっとしてるか・・・。

見守りたいと思います。

 

 

さて、今日も「ひよっこ」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「自分らしさに自信を持つ」


 

み、三男が・・・さおりと・・・

そうですか・・・そうですか・・・

 

三男ファンとしてはちょっと寂しいですが・・・

ここは年長者として若人を見守りましょう。

ぐすん・・・

 

しかし、「ごちそうさま!」はウケました(笑)

 

その、三男とさおりとのやりとりの中で

三男がさおりにこんなことを言っていました。

 

「ときどき自分のことを

自信ねぇみたいに言いますけど、

それ、おかしいですよ。」

 

かわいいし、おもしろいし、

次に何するのかわからないくて

振り回されるのが楽しくなった。

 

嬉しいですね!こんな風に言ってもらえると。

 

人には自信がないところがあって当たり前なんだけど、

見方によってはそれがとても魅力的だったりします。

 

人に言われて初めて気づいたりするんですよね。

 

私は背が低いのが嫌で、

背が高い人がうらやましいなぁ〜と思うのですが、

「ちっちゃくてかわいいやん♪」

と言ってもらえるので、

そっか、ちっちゃくてかわいいんや♪

と、有り難く受け取っています。

 

背が高かったらこんな服着られるのにな〜と

思ってしまうこともあるけど、

背が低いからこそ似合うファッションだってありますもん。

 

せっかくの自分らしさを

自信がないと否定的に見るのではなく、

まずは自分が肯定的に受け入れて、

活用していこう♪と思えるといいですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする