はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「ひよっこ」第147話から学ぶ女性のキャリア「休日の過ごし方」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

あさイチで労働時間についての

特集をしています。

 

制服に着替える時間も労働時間なのか〜。

知らなかったな〜。

 

仕事上知っとかないといけないことなので

めっちゃ真剣に聞いています。

 

北海道って最低賃金810円!

高いんですね!

これも知らなかったなぁ〜!

 

労働法、知っておかないと

損してることに気づけません。

 

気を付けないといけませんね。

 

さて、今日も「ひよっこ」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「休日の過ごし方」


 

 

あかね荘の女子メンバーと鈴子さん。

休日は一緒におしゃべりしながら過ごしています。

 

年代の違う女子たちが集まって

わいわいがやがや賑やかで楽しそうですね。

みんなその時間を楽しんでいるようです。

 

みなさんは休日をどのように過ごしていますか?

 

仕事でへとへとだし、寝て過ごす、

ダラダラして過ごす、という人もいるかもしれません。

身体を休めるのは大切なことですしね。

 

でも、あまりにダラダラ過ごしてしまうと、

仕事明けが苦しくないでしょうか。

 

できれば、休日も何らかの活動をして、

頭と身体を完全に停止させてしまわないことが

大事なんじゃないでしょうか。

 

その活動は、ストレス解消につながるような

心地よいもの、楽しいものがいいですよね。

 

みね子たちにとっては、みんなとのおしゃべりが、

きっと心地よく、楽しいんでしょうね。

 

私はやっぱり出かけるのが好きですね。

ちょっとしたお出かけがストレス解消になります。

 

お散歩、ドライブ、本屋さん、カフェなど。

一人の時間も大事にしています。

 

こういう休日の活動が、

仕事にも良い影響を与えていると感じています。

 

どう表現したらいいのかわからないけど、

細胞が元気になるような気がするんですよね。

 

そして私の場合、自分の経験が

セミナーのネタになったりするので、

いろんな経験をすることがそのまま

仕事につながっていくこともあります。

 

最近周りの人たちも、

勉強熱心な方が多いんですよね。

 

それに、いつ休んでるんですか?

というくらい、ボランティアをしている方も

いらっしゃいます。

 

ワーク・ライフ・バランスというと、

ちゃんと休みを取ってプライベートを大切にしましょう、

という意味でとらえられることが多いと思うのですが、

仕事の時間とプライベートの時間を

完全に分割してしまうのではなく、

それぞれに相乗効果が出るような暮らし方ができる、

これが本当の意味での理想なのではないでしょうか♪

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする