はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「ひよっこ」第141話から学ぶ女性のキャリア「気持ちが先か外見が先か」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

旅行から帰ってきました〜。

 

旅行中はなんともなかったのに、

帰った途端腰痛が・・・

 

痛くて今、変な座り方です(笑)

 

ちょっと張り切って歩きすぎたかもしれません!

 

 

さて、今日も「ひよっこ」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「気持ちが先か外見が先か」


 

いや〜、女子の集まり、いいですねぇ〜♪

 

今日はなんかずっとニコニコしながら見てました。

ほっこりと幸せなドラマですね。

 

時子のリハーサル、お友達全員集合で

応援してくれていました。

 

そんな中、時子は、

ちょっと自信がなさげな前回のPR文とは打って変わって、

表情も、歩き方も、しぐさも、言葉も、

全てが自信満々でした!

 

みね子のアドバイスがきいていますね!

 

心の中では自信がなく、不安なところもある。

でも、それでは、みんなを元気にすることなんてできない。

私はみんなを元気にする女の子になる!

 

時子のそんな気持ちが表れていました。

 

時子は、先に気持ちが変わって、

自信たっぷりの見た目になったのでしょうか、

それとも、自信たっぷりな振る舞いをしてみたからこそ、

気持ちの上でも自信が持てたのでしょうか?

 

それって、両方あると思うんですよ。

 

自信があるから堂々とできる、それは当たり前かもしれません。

自信がなければそわそわしてしまう、それも当たり前。

 

でも、そうじゃなくて、

自信はあまりないんだけど、でもそれじゃダメなの!

っていう時は、

先に外見で自信を作っちゃえばいいですよ。

 

服装、髪型、表情、歩き方、

憧れのあの人なら、きっとこんな感じ・・・

そんなイメージを自分の体で表現すればいいんです。

 

すると、不思議と気持ちがついてきます。

 

美容院に行って髪型がバッチリ決まったら、

帰りは背筋がピン!と伸びて、

颯爽と歩きたくなりませんか?

 

とぼとぼと歩くのをやめて大股で歩いたら、

なんか元気が出てきませんか?

 

どっちが先でもいいんです。

なりたい自分になろうと思えば、

内面磨きも素敵だけど、外見から入るのも大事なことなんです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする