はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

スバル インプレッサスポーツワゴンの乗り心地

JUGEMテーマ:車/バイク

 

先日我が家に、待ちに待ったスバルインプレッサスポーツワゴンが届きました♪

 

 

前の車、ステップワゴンの車検が3月で、

けっこうな距離を走っていたため買い替えを決意、

3月初旬に発注したのですが・・・2か月待ち、しかもGWをはさんだため

2か月半待ちとなっていたのです。

 

その間、たまたま家には母から譲ってもらったスバルの軽、

ステラがあったので、なんとか不自由なく生活できました。

 

しかしそのステラ、ミッションなんですよね・・・。

慣れればなんてことないんだけど、不便なのは左手が忙しいこと。

 

運転しながらおにぎりを食べるのに苦労しました。

そんなこた〜どうでもいいですね。

 

では、インプレッサの乗り心地レポートです♪

言っときますが、車の専門的なレポートは全くできません。

乗り心地だけですので悪しからず。

 

まず、エンジンをかけた時の音が超かっちょええです!

「ぶお〜ん♪♪♪」と「走りまっせ♪」という音が鳴ります!

 

そして、メーターとかが並んでいるところに、

星座の昴が現れます・・・なんか感動です。

 

運転席に座った感じは、意外と視界が良いと思いました。

身長が、あ、いや、座高が低いワタクシは、

座席を目いっぱい上げて、しかもハンドルの位置は低めです。

 

シートの座り心地は、国産の車の一般的な感じです。

アームレストがないのがちょっと残念・・・。

あと、パーキングブレーキが慣れるまではちょっと操作しにくいかもです。

 

ハンドルには操作ボタンがいっぱいついているので

いちびって片手でぐるぐる回すようなハンドル操作はしにくいです(笑)

仕方ないので硬派に、10時10分の位置を持って操作します。

 

斜め後ろは窓が小さめで目視しにくい感じです。

だから巻き込み確認がしにくくてちょっと怖いです。

 

前のステップワゴンと比べて、としか書けないのですが、

「すべてが硬い」です。

 

ハンドルはやや重め、アクセル、ブレーキも硬め。

その分安定感があります!

 

それにやっぱりアイサイトはすごい!

センターラインや左側のラインを越えかけると「ピピピッ」

と知らせてくれます。

 

前の車との車間距離も設定できて、

近づきすぎると勝手に減速してくれます。

 

ぶつかりそうになっても勝手に止まってくれるらしいのですが、

まだその実験はしていません・・・。

 

高速走行の時には、スピードを一定にキープできます。

アクセルから足を放しても大丈夫!

しかも、車間距離も設定どおり保ってくれるので、

前の車が減速したら、スピードをキープしていたとしても

ちゃんと勝手に減速してくれます。

 

高速道路を走る時はとっても便利です!!

 

予算の都合で1600ccにしたのですが(汗)

今のところパワー不足は感じません。

けっこうな峠も楽々越えてくれますよ。

 

燃費は、500キロほど走ったところで15キロです。

ま〜、最近の車にしてはそんなに良い方ではないですが、

ステップワゴンがだいたい12キロくらいだったので

それに比べるといい感じです。

 

それからボディーのカラーですが、他の色より3万円高いのですが、

白にしました。クリーム色ではなく、スッキリとした白でさわやかです。

 

勝手に総評すると、お値段の割には安全性が高く、

見た目もかっちょいい!なかなかおすすめの車ですよ〜♪

 

視界が意外と広いので、小柄な女性でも運転しやすいと思います。

 

以上、レポートでした。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする