はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「べっぴんさん」第143話の女性のスマート・キャリア的テーマは「ウキウキする」

 

綺羅女プロデューサーOkeiです。

 

今日は一日座り仕事で、体がガチガチになってしまいました。

冬の間は運動不足で体がなまりまくっています。ヤバイです。

 

よし!春だし、外に出て動こう!

車を極力使わないことにします!

 

さて、今日も「べっぴんさん」を

キャリアコンサルタント目線で分析しましょう。

 

今日のテーマは「ウキウキする」です。

 

世代交代ですねぇ。

武ちゃんが次期社長だと発表があった時の、

中西くんの拍手がかわいくて目が離せませんでした!(笑)

 

そんな中、栄輔と明美が一緒に住むと言う展開になりました。

 

お互いに大人で、波乱万丈の人生を経験してきた2人だから、

思いやりながら穏やかに暮らせるんじゃないかな。

 

その時の明美がまたオトコマエでよかった!

 

「それやったら家建てるわ!」

「(貯金は)あの世には持って行かれへんやろ」

「一人のために家建てるのもな・・・せやけど、誰かと一緒に住むんなら」

 

「ウキウキしてきた!」

 

明美、最高の笑顔でした。

も〜、やっと栄輔も明美も、素直な気持ちになれましたね。

 

辛いことがあると心を閉ざしてしまうこともあります。

必要以上に人とは関わらないようにしようと思うこともあるでしょう。

 

それでも、人の優しさや温かさって、いいもんですよね。

それを素直に感じ、表現できた2人はとっても素敵です。

 

「ウキウキする」ことがあると、毎朝起きるのが楽しみになりますよね。

 

あなたの「ウキウキ」は何ですか?

 

Okeiの今の「ウキウキ」は、春から新しく担当する大学の新しいクラスです。

どんな学生がいるのかなぁ?と、いつもこの時期は「ウキウキ」です♪

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする