はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「べっぴんさん」第134話の女性のスマート・キャリア的テーマは「遊びが仕事に」

 

綺羅女プロデューサーOkeiです。

 

昨日はCDAのピアトレ(勉強会)で岸和田に行って来ました。

勉強会の前に、岸和田の街歩き。

岸和田城、だんじり記念館、朝ドラ「カーネーション」のロケ地

などを観てきましたよ♪

 

春の陽気が感じられて快適な街歩きでした。

 

勉強会では「人生すごろく金の糸」に取り組みました。

参加者同士が過去の経験を語り合うのですが、

昔懐かしの話がいっぱい出てきて盛り上がりました^^

 

さて、今日も「べっぴんさん」を

キャリアコンサルタント目線で分析しましょう。

 

今日のテーマは「遊びが仕事に」です。

 

キャメラマンのキャメ田って・・・(笑)

独特のキャラが出てきましたね。なかなかおもろそうです。

 

子育て中のお母さん向けに書かれた育児本、「キアリスガイド」を

映画化しようという話になっています。

 

明美が仕事帰りに映画を観ているというので、素敵だなと思いました。

明美は自分時間を上手に楽しんでいるようです。

 

そういう、自分では楽しみだったり息抜きだったりすることが、

ふと仕事とつながることってあるんですよね。

 

Okeiはキャリア系のセミナーをする時には、

具体的な体験談とか、他の人の事例などを多めに入れるようにしています。

 

つまり、自分の日々の経験が、後日セミナーのネタになるのです。

失敗談などは忘れないようにメモしています。

だって、それで笑いを取れたら嬉しいもん。

関西人の性ですね(笑)

 

新しく見聞きし、体験したことが自然と仕事とつながっていると実感しています。

 

一般的な考え方で、仕事はしんどくてプライベートは楽しい。

ワークライフバランスをちゃんと考えて、などと言いますが、

Okeiの理想は、「ワークもライフもあまり境目がなく楽しい」こと。

 

生活の一部が仕事であり、仕事の一部が生活であり、

その両方を楽しんでいる状態。

 

Okeiはフリーランスなので、もともとあまり境目がないのですが、

それをあまり嫌だと感じたことはありません。

 

そうそう、ミキハウスの社員が、有給で自転車で世界一周をした話は有名ですよね。

ご本人の行動力もさることながら、それを認めた素晴らしい経営陣!

 

さ、きょうは現場仕事がないけど、昼間はサイト構築をして、

夜はお友達と飲みに行きます♪境目はありません。

そして、家事をする時間も頭にありません。誰か助けて〜(笑)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする