はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まれ」151話から学ぶ女性のスマート・キャリア

JUGEMテーマ:NHK朝ドラ「まれ」


綺羅女プロデューサーOkeiです。
今日の「まれ」のキャリア・コンサル的テーマは
 
「怒りの原動力」
です。
 
 
怒り、悲しみ、恨みなど、マイナスなイメージの感情も、
時にはパワーになることもあります。
 
まれにとってのお父さんは、怒りの対象であり、
それはきっと愛情の裏返しなのでしょう。
 
でもその怒りが、まれのパワーにもなっています。
 
人間の感情と言うのはとても複雑で、
一言では言い表せないものです。
 
怒りの感情の裏には、他のいろいろな感情が絡み合っているのでしょう。
でも、強い感情ほど、それに対抗するために知らず知らずのうちに
力がこもっているはず。
 
怒りや悲しみはマイナスイメージだから、心の隅に追いやってしまおう、
ではなく、その腹立たしさや悔しさをバネに、次のステップへ行くのも、
自然な流れではないでしょうか。
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする