はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第151話から学ぶ女性のキャリア「仕事だけより」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

ついに最終回です。

とってもいい感じの終わり方でした!

萬平さんは大器晩成だと、

いつか占い師さんに言われてましたが、

まさにそんな感じでしたねー。

 

 

さあ、今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「仕事だけより」


 

まんぷくヌードルを歩行者天国で売る計画、

現場にいる人もいない人も祈るような気持ちでした。

 

いざ、ふたを開けてみると、バカ売れ!

若い人を中心にまんぷくヌードルを歩き食べ(食べ歩き???)!

美味しいから、というのもあるでしょうが、

それよりむしろファッションを楽しむように。

幸と源が言った通りでしたね。

 

働く人たちもみんな生き生きとしていて、

見ていて本当に気持ちよかった!

 

それが話題になり、スーパーでも大人気に。

 

最初は売れなかったまんぷくヌードルだけど、

アイデアをしぼり、値段を下げる事なく

軌道に乗せる事ができました。

 

塩づくりも、ダネイホンづくりも、

まんぷくラーメンも、まんぷくヌードルも、

どれもすんなりとはいかなかったけど、

粘り強く、自分たちの力を信じてやり続けてきたからこそ、

形になり、世の中の人にも役立ったのですね。

 

そして福ちゃんと萬平さんは、

麺を食べる世界旅へ。

いいじゃないですかぁぁぁぁぁぁ〜♪

そういうの大好きです。

 

旅行なんだから麺にこだわらずに、

仕事とは関係なく楽しめばいいのに、

という考えもありますが、

どう見ても彼らは楽しんでいますよね。

 

仕事って、担当することによって必要な知識や力は違うけど、

全ての基礎になるのは

その人自身の仕事に対する向き合い方なんじゃないかな。

 

仕事を通してやり遂げたい事があるなら、

仕事をしている時間だけが仕事時間ではなくなり、

何をしている時でも、これがあれに役に立つのでは???

と、良い意味で仕事が頭から離れないと思うんです。

 

そしてそれが楽しくて仕方がないというのが

福ちゃんと萬平さんの状態ではないでしょうか。

 

ワークとライフは別物だという考えではなく、

ワークの中にライフの要素を持ち込み、

ライフの中にワークの要素を持ち込み、

相乗効果を上げる。

理想的だなぁ〜と思います。

 

「まんぷく」を通して、

自分も福ちゃんと萬平さんと一緒に

商品開発にのめり込み、販売方法を考え、

売れたら喜び、本当に楽しかった!

 

そして我が家には、

チキンラーメンとカップヌードルが

常備されることとなりました(笑)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする