はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第146話から学ぶ女性のキャリア「普段会わなくても」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

前置きなしでいきます。

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「普段会わなくても」


 

まんぷくヌードル、いよいよ発売!そして!

売れに売れて売れまくって〜♪

となると思っていたけど、そうはなっていないようです。

 

あまりに売れないので、値引きの話も出てきました。

それでも萬平さんは100円にこだわります。

それだけの価値があると。

 

その思いはわかるけど、売れない現場は・・・

少しずつ、萬平さんと他の幹部社員との間に

気持ちのずれが出てきているようで心配です。

 

しかし、萬平さんと福ちゃんの、

懐かしい昔の仲間は、まんぷくヌードルのことを

すごい!と、わざわざ電話をしてきてくれました。

 

加地谷さんは、昔萬平さんのことを騙して、

ひどい目に合わせた人ですが、

萬平さんの発明家としてのすごさを近くで見てきた人です。

 

後に和解しましたが、

今はほとんど会うこともなくなっています。

 

それでも、まんぷくヌードルはすごい、

それを開発した萬平さんはすごいと、

その思いを電話で福ちゃんに伝えました。

 

それから野呂さん。

福ちゃんがホテルで働いていた時の料理人で、

福ちゃんのことが好きで、よく缶詰をくれたんですが(笑)

野呂さんからも電話があり、

まんぷくヌードルはすごい!と伝えてくれました。

 

売れなくて凹んでいた福ちゃんも、

そういう声を聞くと嬉しかったでしょうね。

 

普段会ってない人でも、

こんな風に何かあれば電話をして激励してくれる。

本当に有難い存在ですよね。

 

それまでの萬平さんや福ちゃんの頑張りを

みんな知っているからこそなのでしょう。

 

いつも一緒にいる友人も大切ですが、

普段会えなくても気持ちがつながっている友人も

私は本当に大切に思っています。

 

みんながどこかで頑張っていると思うと、

自分も頑張ろうと思えますし、

頻繁に会えなくても節目節目では会って

近況報告ができて。

 

人とのつながりは財産だと思っています。

今はスマホを通して連絡を取りやすい時代になりましたし、

そういうものもうまく活用しながら、

これからもつながりを大切にしていきたいです。

 

友人が頑張っている時にはエールを送り、

凹んでいそうな時にはどうしたのー?と声を掛け、

時々会って笑い合える。

そんな関係があるのは幸せなことですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする