はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第137話から学ぶ女性のキャリア「きっかけは”好き”」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

前置きなしでいきます。

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「きっかけは”好き”」


 

 

あちこちでいろんな展開があって面白いですね。

 

まずは、カップの匂い問題。

萬平さんのひらめきで、無事に解決し、

粉末スープの問題も、

開発チームの試行錯誤の末、解決しました。

 

カップ麺、ほぼ完成!と思ったら、

福ちゃんから厳しい声が。

 

これで100円だったら買わない。

何かもっと付加価値を付けないと。

 

まだまだ開発は続きそうです。

当たり前に食べているカップ麺が、

こんなに苦労して作られたものだったなんて。

 

忠彦さんはというと、

弟子さんに苦労しています。

 

とっても繊細な心を持っていて、

何か言うとすぐに落ち込んで泣いちゃう弟子さん。

扱い方がわからず、苦労しています。

 

そして大問題発覚したのが、レオナルドくん!

世良さん情報によると、金髪の女性と仲良く歩いていたとか。

幸はレオナルドくんのことが好きなのに。

 

その幸ですが、英語の成績がぐんぐん伸びている様子。

それを今日のテーマにしました。

 

幸の英語力が伸びている理由は、

もちろんレオナルドくんですよね。

 

彼に出会い、彼のことが好きになったので、

その彼とコミュニケーションを取りたいから

英語を勉強した結果、

学校の成績も上がった、ということです。

 

「好きこそ物の上手なれ」

 

と言うように、好きなことには

情熱を注ぐことができるので、

上達が速いんです。

 

これはうちの娘を見ていると本当によくわかります。

 

中学生の時にオーストラリアにショートステイに行き、

めちゃくちゃ海外好きに。

それ以来英語力がグンと上がり、

今は外大に行っています。

 

さらに去年、急に韓国の俳優さんが好きになり、

韓国語の授業を取り、

なかなかの成績を収めているもよう。

 

うちの子は勉強に関しては

かなり好き嫌いがはっきりしていて、

苦手な教科は全然上がらないんですが・・・。

本当にわかりやすいです(笑)

 

好きだから熱心に勉強して、

成績が上がったり実績が上がったりして、

だから余計に頑張ろうと思えてまた勉強して。

 

勉強も、仕事も、プライベートも、

好きなものをきっかけにしていくと、

人生楽しいですよね。

 

自分で選ぶことができないとしても、

今していることの中から好きなものを見つける、

そっちの順番でも私は良いと思います。

 

無関心で毎日過ごすのではなく、

自分はいったい何に興味があるんだろうかと

考えてみるだけでも意義はあるのではないでしょうか。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする