calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第132話から学ぶ女性のキャリア「けじめ」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

オープニングの映像を見ていると、

福ちゃんの髪の毛がストレートだった頃が懐かしいですね。

 

朝ドラをは時代背景が反映されてるから

服装や髪型を見るのも楽しいです。

 

幸ちゃんのパンタロンもかわいいです♪

 

 

さて、今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「けじめ」


 

また夫婦二人三脚の麺づくりが始まりました。

 

まんぷくラーメンの時の再現のようで

なつかしいですよね。

 

2人とも失敗を繰り返し、

ダメだな〜と言いつつもなんだか楽しそう。

好きなんですね。あ〜だこ〜だ言いつつ

納得がいくまでやり続けることが。

 

他の社員さんはちょっと、

その萬平さんの完璧主義に

右往左往しているところですが・・・。

 

一方、忠彦さんのお弟子さん。

ヒッピー風のファッションで

忠彦さんの家に通い詰めていました。

 

自分が描いた絵を忠彦さんに見せた時に、

あまりに忠彦さんの絵にそっくりだったため、

自分らしさを出せと言われてショックを受け、

来なくなってしまっていました。

 

その彼が久しぶりにやってきました!

ロン毛をカットし、服装もスラックスと白いシャツ。

すっかり別人です。

 

もう先生の真似はしないと決心しました!

これからも先生から絵を学びながら、

自分の絵を見つけます!

 

彼なりにけじめをつけたのですね!

 

彼が言うには、本当は坊主にしようと思ったけど、

それができない自分は弱い・・・

と泣いていましたが・・・

 

自分の中で気持ちの整理がきちんとできていれば、

それでいいんじゃないでしょうか。

 

ただ、けじめをつけるタイミングで

髪の毛を切るとかファッションを変えるというのは、

自分にも気合いが入りますし、

周りの人にもその気持ちが伝わりますので、

私は好きです。

 

「プリティウーマン」という映画がありますが、

コールガールだった主人公のビビアンが

実業家のエドワードに出会い、

淑女に変化していく様子が私はとても好きなんです。

 

そして最後には、コールガールをやめる決心をするのですが、

そのタイミングで服装がガラっと変わるんですよね。

それも私にとってはとても印象的でした。

ビビアンの決心が垣間見えました。

 

何かけじめをつけたいなという時、

身の回りの何か1つでも変化させることで、

スイッチが入りやすくなるのかもしれません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする