calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第124話から学ぶ女性のキャリア「頭の中の割合」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

前置きなしでいきます。

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「頭の中の割合」


 

たかちゃんと神部さん、

夫婦の危機か!!!と思ったら、

たかちゃんがえらかった。

 

神部さんが早く帰って来てくれるはずと思ってたのに

帰って来ず、泣き疲れて寝てしまったたかちゃん。

 

それでも帰ってきた神部さんに感情的にならずに

自分の気持ちを落ち着いて伝えていました。

 

だから神部さんも感情的にならずに、

たかちゃんに心から謝ることができたようです。

 

神部さん、たかちゃんの両親から説教されて、

ちょっとかわいそうだったなぁ。

前回のお風呂でお義父さんに説教される図、

どっかのCMで見たような(笑)

 

私たちって、その時その時で

頭の中が何でいっぱいになっているかって

違うんですよね。

 

だから、親子や夫婦や親友同士でも、

お互いのことを本当に理解するのは難しいです。

 

今のたかちゃんは家族3人の時間が欲しい。

そんな思いで頭がいっぱい。

神部さんはまんぷくラーメンのことで頭がいっぱい。

何も努力をしないとすれ違ってしまってもおかしくないんです。

 

でもお互いの頭の中を想像しあう思いやりがあれば、

相手に毒舌になる前に、ちょっと踏みとどまることも

できるのではないかと思うんです。

 

ただ、想像力にも限界がありますから、

そこはお互いに自分の気持ちを伝え合うことで

フォローしないといけないんですよね。

 

昔、「脳内メーカー」(だっけ?)

って流行りましたよね!

 

名前を入力すると、

頭の中で何を考えているかの割合が漢字ででてくるやつ。

私は確か、「金」と「愛」と「嘘」でできていたような(笑)

 

あのイメージなんですよね。

今の自分の脳内は、こんな感じです!って、

みんながお互いに見せ合ったりできたらいいのに。

 

あ、これ、大学のワークでやってみようっと。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする