はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第119話から学ぶ女性のキャリア「楽しい人生」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

確定申告の季節です。

毎年決まっているのに、

なぜマメにつけることができないんでしょうか・・・。

 

なんとか今月中に提出できるよう頑張ります。

3月は来期に向けての準備に集中します!

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「楽しい人生」


 

きましたよ〜。CM効果、絶大でした!

 

当時はみんなテレビに張り付いていたんですから、

影響は大きかったんでしょうね。

 

まずは売り場に消費者がおしかけました。

 

ハナちゃんも恵さんも牧さんも会いに来てくれて、

福ちゃん嬉しそうです。

 

続いて問屋さんから

まとまった注文が入ってくるようになりました。
 

こういう場面では世良さんが大活躍!

現金取引しかしないルールを徹底しました。

 

世良さんと鈴さん、相変わらず面白いです。

周りの扱いが(笑)

 

やっとこんな日を迎えることができましたが、

ここへ来るまでは長かったですね。

ドラマでも長かったですもん。

実際はどんなだったか想像すると、

萬平さんも福ちゃんも、すごいなと思いますね。

 

そしてまた、萬平さんから福ちゃんに、

感謝の言葉が。

そういうところがあるから、頑張れるんですよね。

 

そしてそれに応える福ちゃん。

 

「辛いことがなかったなんて言うたら嘘になりますけど、

それもぜ〜んぶひっくるめて楽しい人生です」

 

いいですね!

 

ハッキリ言って辛い時の方が長かったんじゃないでしょうか。

萬平さんは2回も捕まるし、

塩もダネイホンもラーメンも、

開発にはとても時間がかかりましたから。

 

ただ、それも含めて楽しいと言えるのは、

福ちゃんの捉え方が悲観的ではないからですよね。

たいへんなときでも弱音を吐かず、

いつもニコニコ元気印。

 

対照的なのは鈴さん。

事あるごとに悲観的に考えて悲しんでいました。

とは言え、その素直さが可愛らしくて

憎めないんですよねぇ。

 

人生楽しいことばかりあるわけではありません。

辛いこと、悲しいこともたくさんあります。

 

でもそれも、愛すべき自分の人生だと、

福ちゃんのようにど〜んと構えていたいですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする