はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第118話から学ぶ女性のキャリア「自前」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

昨日から春のような暖かさ。

寒いのが苦手なので有難いです♪

どうかこのまま春になって下さい♪

 

 

さて、今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「自前」


 

さ〜、始まりました、CM制作!

ダネイホンの時も面白かったですよね。

萬平さんのポスターに、

福ちゃんのナレーション。

今回はどんなものができるのでしょうか♪

 

CMと言えば、制作会社が作るというイメージですよね。

プロにお任せすると、プロにしかできないような

アイデアや演出があり、カッコいい仕上がりになるばず。

 

でも、福ちゃんたちにはそんなお金はありません。

極力自前で作っています。

 

神部さんが3通りの案を考え、

そのうちの1つが採用!

 

出演は福ちゃんと子どもたち。

撮影場所は自宅です。

 

CMの時間は限られているので、

そこに萬平さんたちが本当に伝えたいことを

ギュギュっと凝縮してセリフが考えられていました。

 

最初はガチガチだった福ちゃんも、

子どもたちとの最後のシーンでは

本当に良い笑顔になっていました。

 

自前で作るメリットは、

お金がかからないだけではないと思うんですよね。

 

そこには、みんなの思いが乗っかります。

その分、見る人が親しみとか温かみを感じるものが

できるのではないでしょうか。

 

今日のあさイチでやっていましたが、

最近は結婚式やお葬式も

自由な感じなものが増えてきているようですね。

 

結婚式はともかく、お葬式も

自分でオーダーメイドする人が増えているのだとか。

形式よりも自分らしさを大切にしたい。

といったところでしょうか。

 

餅は餅屋という考えもありますが、

自前でとことんやってみるからこそ、

見える世界もある!

 

CMの仕上がりが楽しみです♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする