calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第114話から学ぶ女性のキャリア「自分の事のように」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

今月はあちこち移動が多くて、

なんとなく気忙しい感じです。

 

そうこうしているうちに、春は近づいてきているみたい。

出先で梅の花を見かけることが増えてきました♪

寒さももう少しの我慢ですね。

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「自分の事のように」


 

 

まんぷくラーメン、始動!

まずは親戚ぐるみで1日400食を作っています。

 

鈴さん、また巻き込まれちゃって(笑)

なんだかんだ言って鈴さんって

何でもできてしまうんですよね。

すごいなぁ〜。

 

そんな中、元気印の福ちゃんが、

倒れてしまいました。

 

元気だからこそ、無理をしてしまうのかも。

心配です。

 

今日のテーマはそこから少しさかのぼり、

福ちゃんがずっとパートに出ていたパーラーでのこと。

 

ラーメン作りが始まるから、

もう、パートをやめなくてはいけなくなりました。

 

福ちゃんが池田に引っ越してきた頃から

ずっと通い続けたところです。

 

萬平さんが信用組合の理事長だった頃も、

そこをやめて、大変だった頃も、

ラーメンの研究にに必死だった頃も、

独特の雰囲気のマスターと、

マスターにツッコミを入れまくる奥さんは、

福ちゃんのことを仲間として大切にしてきてくれましたよね。

有難いですよね。

 

私も未知の世界への引っ越しをした時は

本当に寂しかったし、

うまく馴染めるか不安でした。

 

私の場合は子どもつながりで、

ママ友ができたから良かったんですが、

それがなかったらどうだったんだろう・・・。

 

マスターや奥さんのように、

ウエルカムな雰囲気で迎えてくれたら、

安心するだろうなと思います。

 

そのマスター、福ちゃんが退職する日、

福ちゃんたちのラーメンが完成したのを喜んで、

「自分の事のように嬉しいわ」

とウルウルしています。

 

人間って、こうなれるんですよね。

 

自分が体験したことではなくても、

自分の事のように嬉しく思う。感動する。

自分以外の人の事にも感動できたら、

人生2倍にも3倍にもなる!

と思いませんか?

 

でも、他人に関心がなかったら、

そうはなれないのではないでしょうか。

 

身内のこと、仲良しの友人のことなら、

応援している人も多いと思います。

 

私も特に子どものことに関しては、

自分の事以上にい感動してしまうこともあります。

 

でも、その先、身内や仲良しさんじゃない人にも、

もっと関心を持ってみたら、世界が広がるかもしれませんね。

 

感動が多い人生になるのか、ならないのか、

結局は自分の関心の持ち方次第なのでしょうね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする