はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第85話から学ぶ女性のキャリア「覚悟」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

前置きなしでいきます。

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「覚悟」


 

ついに、できましたね!

万能調理機!

なんか懐かしいなぁ。

実家にミキサージューサーがありましたよ。

あんな風に、果物を押し込んでいました。

 

いよいよ商品化するんだけど、

それにはお金がかかるということで

萬平さんはあちこちに融資をお願いしますが、

どこも取り合ってくれません。

 

そして萬平さんは自分の家と土地を担保にお金を借りて

織田島製作所を支援したいとの想いを

福ちゃんと鈴さんに相談しました。

 

信用組合の理事長としてではなく、

個人の気持ちが大きいからだと言っていましたが、

鈴さんはもちろん大反対!

 

万が一事業がうまくいかなければ、

家も土地も取られてしまうということですもんね。

 

でも福ちゃんは、迷った挙句に・・・

 

「わかりました」

 

萬平さんを応援することを決断しました。

なんだか心もとないですが、

もうこうなったら覚悟を決めるしかありませんね。

 

前回の続きのようになりますが、

自分で決断をしたことであれば、

最後までその責任は自分にあるということです。

 

だから、たとえうまくいかなくても、

自分の責任で止めないといけないんですよね。

 

周りから言われて流されて決めてしまうと、

人のせいにしてしまいがちですが、

自分で決めたことだから、そういうイライラはありません。

 

勇気のいることだけど、

私も自分で決断ができる人でありたいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする