はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第70話から学ぶ女性のキャリア「未来のための糧」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

前置きなしでいきます。

 

 

今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「未来のための糧」


 

ううううう・・・辛い。

ここまでになるなんて、思っていませんでした。

会社を解散させるだなんて。

 

その辛い提案をした東先生の思いは、

今回でひしひしと伝わってきましたね。

 

なぜ、東先生が必死に萬平さんを助けようとしているのか。

それは、妹さんの命を、ダネイホンが救ったからなのですね。

 

会社を解散させる提案を最初に聞いた時、

萬平さんは東先生に「他人事だと思っている!」

と声を荒げましたが、その事情を聞いて納得。

本気で最善を尽くしてくれようとしていると、信じました。

 

体験談ほど気持ちが伝わるものはないですね。

 

とは言え、やりきれない気持ちでいる萬平さんは、

懲役仲間と言えばいいんでしょうか。

占いができるというおじさんに、

こんなことを言われました。

 

「あんたは大器晩成型なんだよ。晩年に成功するんだよ。

今起こっていることが全て、その時の糧になるんだよ」

 

なかなかググっときましたよ。

 

今自分に起きていることが、

なぜだか納得できないでいると、

ずっとモヤモヤしてしまいます。

 

でも、今自分に起きていることの意味を

このようにとらえられたら、

今は大変でも、毎日をきちんと丁寧に生きようと

そんな気持ちになれる気がします。

 

人生山あり谷ありは当たり前。

山の時は積み重ねてきたものが開花した状態。

谷の時はコツコツと積み重ねをする時期。

 

大きくそんな風にとらえて、

心穏やかに生きたいものです。

 

私にはまだまだ修行が必要ですが。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする