はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「まんぷく」第48話から学ぶ女性のキャリア「トライアル&エラー」

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

今朝、塾の自習室で勉強をするという息子を

最寄り駅まで送ったら、

ギリギリのところで電車が行ってしまいました・・・。

 

この電車で行かないと、自習室が満員になって

家で勉強する羽目になる!

家で勉強なんて無理や!

おかん、塾まで送って!

 

と、なんかよ〜わからん理由で説得され、

すっぴんのまま高速に乗って塾まで45分の道のり。

なんやねんこれ。

後ろから見守る母のつもりが(1つ前の記事をご参照ください)

こき使われている!

 

でも、それでも楽しいと思ってしまう私って・・・。

 

 

さて、今日も「まんぷく」をキャリア的に分析しましょう。

 

今日のテーマは「トライアル&エラー」


 

福ちゃんの産後の肥立ちが悪く、

体調がなかなか戻りません。

 

普通に健康体であったとしても

出産は身体に大きなダメージがありますから、

産後は周りの人の手を借りてゆっくりと休んで、

体力が戻るのを待つのが良いです。

 

福ちゃんは栄養不足で、

夜になると目が見えなくなったりしているのだとか。

妊娠出産は病気じゃないと言われますが、

身体のことを考えると、

丁寧なケアが必要なんですよね。

 

そんな状態の福ちゃんを見て、

誰もが手軽に栄養を採れるような栄養食品を作ろう!と、

萬平さんが新規事業を始める決意をしました!

 

それを手伝ってくれる大学の栄養学の先生も見つかり、

意気揚々と研究室を作り事業をスタート!

 

ところが・・・

材料にしようと思っていたカエルを煮込んでいたら

鍋のフタが飛んで爆発・・・あらら〜。

ケガがなくてよかったけど、いきなり失敗です。

 

でも、新しいものを開発するときって、

当たり前に失敗を繰り返すんですよね。

 

そこであきらめずにやり続けることで、

成果を出していけるんですが、

失敗を恐れて諦めてしまったり、

方向性を変えてしまったりすると、

当初目指していたものができなくなってしまいます。

 

エジソンの言葉に

「失敗すればするほど、

我々は成功に近づいている」

という名言がありますが、

まさにそれですよね。

 

失敗したからこそ、このやり方じゃないと気づけた。

じゃあ、次。

 

これをやり続けた人が、

すごいものを創り出しているんですよね。

 

私は科学者ではないので、

技術的なトライアル&エラーについては語れませんが、

人生のトライアル&エラーは語れます!

 

失敗を怖がってトライアルをせず、

安全な方を選んでばかりだと、

辛い目や苦しい目や悔しい目には合わないかもしれないけど、

新しい気づきを得る機会も減らしてしまっていることに

なるのではないでしょうか。

 

トライアルばかりだと疲れてしまうけど、

長い人生の中のところどころで、

敢えて大変な方を選んでみるのも良いかもしれません。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする