はじめまして!綺羅女プロデューサーOkei(おけい)こと和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。綺羅女とは、自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性です。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

キャリアコンサルティングとは

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

キャリアコンサルティングとは

キャリアという言葉は、一般的には仕事の実績や経歴などの意味で使われていますが、広い意味では生き方、人生という意味があります。キャリアを英語で書くとcareer。語源はcarriage、またラテン語のcarrariaだと言われていますが、それらの言葉は馬車などの轍(わだち)を表す言葉です。まさに生まれてから今現在に至るまでの「生き様」を表しているのだと言えます。今自分がすべきことを考えようとするとき、未来のキャリアをデザインしようとするとき、自分がつけてきた軌跡を振り返り、感じ、味わい、経験したことにどのような意味があったのかを自分なりに解釈をすることで、自己理解が進み、次に進むべき方向性を考えることができるようになると私は考えます。

 

キャリアコンサルタントは

クライエント自身が自己理解を深めることができるように、とことんお話を聴き、自己を深掘りできるような質問をし、その答えに対してさらに深掘りするような質問を繰り返していきます。それによってクライエントは、今まであまり深く気に留めなかった出来事を深く考えるようになり、そこから「自分らしさ」に気づくことができるのです。

例えば、自分の仕事が単純作業で面白くないと話すクライエントに対し、それがどのような作業なのかを聴くだけでなく、あなたがしている作業は他の人にどのように役に立っているのか、という質問を投げかけます。すると、自分が繰り返している作業は機械的な単純作業ではなく、その先にはそれを役立ててくれる人がいる、誰かの役に立っている仕事であるということに気づくことができるのです。

 

キャリアコンサルティングを通して

クライエントが自分がここにいる意味や自分がしている仕事や役割の意味を感じ、そういう自分の存在を肯定できるようになり、自信をもって自己決定を進め、毎日を楽しく過ごし、未来を楽しみにできるようになることを目指しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



| 1/1PAGES |